OS SPEC-X TCD

今日は朝からBMW E46/M3のLSDを組み込みさせて頂きました。
もちろんOS技研のTCDをカスタマイズした当社のSPEC-Xセッティングです。

M3に関しましては、街乗りからサーキットまで全てのユーザーに合わせたセットを出せます!と言い切れてしまうほど色々なセットアップをしてきました。
サーキットにおいてはご協力頂いて何度もバラシ、1週間後にまたバラシなんて事もざらにありました(笑)
ですのでユーザー様の用途に合わせられる仕様も何通りもある為、当店のSPEC-Xは全てコード化しております。

2016_10_1_2.JPG

箱にも当社のコードを入れて出荷してもらってます。
そしてデフ本体の蓋にも「SPEC-01」とコードを入れてもいらいました。
基本有料なのですが、コードを入れる事によって管理が出来る様になったのと、何よりスペシャル感が出てメチャカッコいい!^^
組み込んでしまえば分からないのですが(笑)

2016_10_1_3.JPG

そして今日は引っ越しの関係もあって、もう一台組んじゃいます!
もう一台は「SPEC-01+」「SPEC-01」よりもサーキット寄りになっている仕様になります。
「SPEC-01」でも全然サーキットは走れますが、よりパキっと走れる仕様となっております。
更にサーキットコンペティション仕様もあるのですが、何を選んでいいか分からないと思いますので私にお任せください^^

2016_10_1_4.JPG

「SPEC-01+」のリングギアはめちゃ分厚いですよね。
これはノーマルのファイナル&ピニオンではないんですねー。
ばらす前はこのテーパーローラーのテンションが結構掛っていたのですが、適正なテンションに戻しつつバックラッシュを調整しました。
抵抗なくスルスル動く様になるし、以前のLSDよりもバシっと前に出てくれるハズです!^^

トラックバック(0)

この記事へのトラックバックURL
http://sunbeam8.com/mt/mt-tb.cgi/3714

コメントする





最近のブログ記事

  • SUNBEAM EX
  • SUNBEAM facebookページ