BLOG

ブレーキシステム型紙

|

今日はカスタムブレーキシステムの打ち合わせをさせて頂きました。
ビッグキャリパー対応のホイールなどは経験値も踏まえて、すぐに対応ローター径やキャリパーをご案内できるのですが、
キャリパーが逃げるか逃げないか微妙なホイールってありますよね。
今回はスペーサーも入れたくないですし、微妙な感じだったのでメーカーさんにお願いして何パターンかの型紙を作って貰いました。

2017_2_11_01.JPG

希望のローター径で各キャリパーを使った場合のデータをメールで添付してもらい印刷。
そしてはさみでカットしてダンボールなどに貼りつけます。

実際にホイールを外して、ハブにあてがってキャリパーとホイールの確認をしていきます。
今回はこの型紙のお陰で、25mmのパッドが使えるPRO5000Rは装着不可と分かりました。

しかし、18mmパッド厚のPRO5000Rであれば使えるので、近々に発売になるピストン径が小さいPRO5000Rのリア用と組み合わせてご注文頂けました。
納期は掛るとは思いますが、すんごく楽しみです!^^