BLOG

BMW E92M3 エアコンのコンプレッサー交換など

| ,

本日はBMW E92M3でガラガラ異音があったお車の修理をさせて頂きました。
異音の原因はコンプレッサーのプーリーがガッタガタでした。
テンショナープーリーなども同時に交換して異音は解消。
真空引きをしてエアコンガスを充てんして異音作業は終了しました。

2018_4_7_1.JPG2018_4_7_3.JPG

そして純正エンジンマウントも亀裂が入っております。
6気筒は右側が熱でダメになっていましたが、V8は両方熱でダメになってしまいますね。
そこでこのオリジナルのアルミリジッド エンジンマウントを装着。
リジッドマウントする事によってエンジンがよれませんので、素晴らしく回頭性が上がります。
しかしネガティブな面も当然ありますのでご了承ください。
ただ、サーキット走る人はコレになっちゃうんですよね。