BLOG

パサート W8 BILSTEINショック交換

本日はVW パサートW8のショックアブソーバーを交換させて頂きました。
BILSTEINのショックがヘタってしまったので、同じBILSTEINのショックをおかわりです。

2018_9_23_2.JPG

スプリングはそのまま純正品を使用。
ノーマルショックからの交換だと、どうしてもガス圧が高いので車高が上がってしまいますので注意してください。
しかもパサートの場合レバー比があるので更に上がってしまいますね。

ちなみにこのブレーキキットは以前ワンオフで作ったみたいなんですが、ローターを交換しようと思ったらワンオフ依頼したお店が無くなってしまったそうです。
ですので先日ベルをワンオフで製作し、ローター、パッドも新しくセットさせて頂きました。

2018_9_23_3.JPG

外したショックはお持ち帰り頂いて、次回またショック交換前にBILSTEINのショックをオーバーホールします。
お疲れな感じですが、オーバーホールすれば再度復活です。

最後にアライメント調整で終わりのはずだったのですが、タイロッドが壊れており調整が出来ない・・・
タイロッド交換して次回アライメント再度チャレンジです。

明日は祭日ですが、月曜日ですので定休日になります。