BLOG

AC Schnitzer Type2 ペダル&アクセルプレートスペーサー

|

BMWのブレーキとアクセルの距離って微妙に合わなくないですか?
MTでレーシングスピードで走る分には、ブレーキをぎゅっと踏んでアクセルをあおる事は出来ますが、
街乗りでは全然ブレーキを踏みこまないのできっとカクンカクンしてしまうと思います。
レーシングキャリパーにした際にも同様な事が起こると思います。

2019_1_19_1.JPG

今回はMTですが、ATでもアクセルは同じなので装着可能です。
アクセルプレートスペーサー単体では装着が出来ませんので、純正Mペダルや今回の様にACシュニッツァーペダルを使って挟み込みます。
純正Mペダルに比べるとタイプ2ペダルはお高いですが、やっぱりカッコイイ!

ちなみにアクセルプレートスペーサーに余計な穴が開いているのは、パフォーマンスペダルにも対応する様にしてあります。
ペダルによって径も長さも違いますので、スペーサー単体でご注文の際はどのペダルを使うかお伝えください。

2019_1_19_3.JPG

はい、完成です!
ペダルに挟まれてしまうので全く見えなくなりますが、アクセルペダルが手前にやってきます。
たかが8mm、されど8mmのスペーサーです。

大変申し訳ございませんが、純正Mペダル用のスペーサーは只今欠品中です。
シュニッツァーペダル、純正パフォーマンスペダル用は在庫ございます。
詳細はこちらをご確認ください!