BLOG

BMW E46M3 SMG→6速MT化

| ,

最近BMW E46M3のハイドロユニットの価格が高騰している事もあり、SMGからMT化のお問い合わせが増えてきております。
ただE46M3のハイドロユニットはE46M3しか使っていないし、現行車じゃないので部品だけ製造している為、年々値段が上がってしまっても仕方ないかな?とも思います。
しかしこのハイドロユニットの部品代でMT化出来てしまうのも現実で、第二のE46M3ライフを楽しまれている方も多くなってきました。

2019_10_15_02.jpg2019_10_15_03.jpg

今回も壊れる前にMT化したいとの事でしたが、折角ミッションを降ろすのでクラッチやクランクシールなども交換。
当分ミッションは降ろさなくてもいい様になりました。

2019_10_15_04.jpg2019_10_15_06.jpg

いきなり完成形になってしまいましたが、今回も純正のシフトレバーでは長くストロークも大きいので、若干短くショートストロークにしました。
シフトノブもイルミ付きの新品ノブで気持ちが良いですよね。
クラッチペダルも普通に今まであったかのように装着。

2019_10_15_05.jpg

メーター内のシフトインジゲーターなどもなくなり見た目では元々MTだったのかSMGだったのかは分からないと思いますよ。
(厳密に言えばステアリングの裏とサージタンクを見ればわかってしまうのですが)
SMGのミッションはMT化した時にシフトが渋い事が多々ありますが、レヴィテックG5を入れればかなり良くなるのでおすすめです。

またまた来月にSMG→6速MT化の予定です^^

2019_10_15_07.jpg2019_10_15_08.jpg

そしてMT化の前に作業していたE46/330カブのフルブッシュ交換。
リアメンバーブッシュからハブベアリングまで一気に交換です。

2019_10_15_09.jpg

フロントはブッシュというよりボールジョイントを交換したいのでタイロッド、ロアアームごと交換。
エンジンマウント、ミッションマウント、デフマウントもフル交換です。

2019_10_15_10.jpg

前後ブレーキローターも交換させて頂きました。
2階の工作室でブレーキローター交換やブッシュ圧入作業など、ラウンジ(待合室)から見る事が出来ます。
1階の作業はモニターで、2階の作業はガラス越しに見れますので日帰りの作業を見ているのは、車好きには堪らないと思います^^