BLOG

キャリパーダストブーツ

| , ,
7eeba212bedfd8e0f79218f042ebd0ad5c20f772.jpg

以前告知は致しましたが、HPのNEWSに連休のお知らせを載せ忘れてしまいました。

5月1日〜7日までお休みさせて頂きます。

本日はお休みですが、ここの所バタバタしてしまいアップも出来なかったのでお休み前の作業です。

mt-20210421133158.jpg

BMW F82M4のストップテックキャリパーのパッドを交換しようとしたらオイル漏れしたそう。

ここまでダストブーツが破れてるのは、製品が悪い訳ではなく、温度域が合わないパッドだったり、薄くりすぎたパッドを使うと当然ながら熱でやられてしまいます。
パッドが勿体ないのは分かりますが、半分を切った位で交換したほうが、タッチも悪くならずに良いと思います。

また破れてしまったダストブーツほど汚れは溜まりますし、綺麗にする事が出来ません。
アルミピストンなので錆びないので、ダストブーツは除去。


mt-20210421133726.jpg

ダストブーツが破れている場合は除去してピストンを綺麗にしてあげた方がよっぽどトラブルは少ないです。

ただ、ダストブーツが無くそのままピストンを戻してしまうと今回のオイル漏れに繋がりますので、通常はメーカーの仕様通りブーツを付けて下さいね。