BLOG

BMW E36M3B OS スーパーロック LSD SPEC-01など

昨日の作業なのですが、BMW E36M3Bに「OS スーパーロック LSD」SUNBEAM SPEC-01仕様を装着させて頂きました。
M3Bの場合ミディアムデフなのでディスクが小さく、効かせたくてもラージサイズよりは効かせられないんですよね。
ミディアムで街乗りの場合はTCDが良いとは思うのですが、サーキットでは少しでも効かせたいのでスーパーロックをチョイス。

2018_2_25_2.JPG

単品だとあまり大きさが分からないかもしれませんが、全てがちょっと小さい感じです。

2018_2_25_3.JPG

サイドのオイルシールだけでなく、ピニオン側のオイルシールも交換です。

2018_2_25_4.JPG

ちなみにM3BやM3Cはサイドフランジが左右同じ長さなので、元々付いていたサイドフランジが使えます。
E46M3やE92M3はサイドフランジの長さが異なる為、左右同じ長さのフランジに交換しなければならないので金額が高くなってしまうんですよ。
なので決して安い買い物ではないのですが、フランジも不要でスーパーロックの金額になると安いと思ってしまいます(^_^;)
同時にデフカバーのブッシュとメンバー側のデフブッシュも新品に交換。

2018_2_25_5.JPG

そしてLSDを組み付けている間にリアキャリアを降ろして4つの純正ブッシュを抜き取ります。
前回のZ4Mと同様にアルミリジッドマウントに変更します。

2018_2_25_6.JPG2018_2_25_7.JPG

リアキャリアはブラックに塗装済で、各アームを戻していきます。
なんか、E36M3にしては変わっている所があると思いませんか?
トレーリングアームはピロ、キャンバーロッドもピロ、アッパーアームもピロになってます。

正解はアッパーアームがE46M3のアルミアッパーアームになっています。
以前E46アームに移植させて頂いたのですが、確か500g位軽くなった記憶があります。

組み付け後軽く試乗をしましたが、いたって普通。
乗り心地が悪い訳でもなく、LSDのチャタリングがうるさい訳でもなく。
車両は安定してるし、踏めばちゃんとLSDも効いてくれます^^

来週はフロントアームを交換してアライメント調整です。