BLOG

BMW E63 630 ミディアムデフからラージデフに移植

昨日はBMW E63 630のデフサイズをミディアムからラージに変更していました。
と言っても簡単にポンポンと積み替えられる訳では無いので、あらかじめ部品を用意して取り掛かりました。

2018_10_10_2.JPG

630のノーマルサイズのデフはこの大きさです。
どんどん降ろしていきますよ!

2018_10_10_4.JPG

デフはラージの方が大きいのは分かりますが、更に冷却フィンがカバー側についています。
またミディアムはデフオイル交換が出来ない構造なのですが、ラージにはオイル排出出来るドレンが付いているのも嬉しいです!

2018_10_10_5.JPG

ドライブシャフトの太さは変わらないのですが、長さも短くなってフランジも一回り大きくなります。

2018_10_10_6.JPG

そしてプロペラシャフトの長さも変わるので、分割して前側は再利用して後ろ側を短くしようとしたのですが・・・
あちゃー、このスプライン部のシャフトの太さも太くなってる・・・

2018_10_10_7.JPG

アウトと思ったのですが、なんだかんだ一工夫して装着出来ました。
ちゃんと乗るかが分からなかったのと、ファイナルが合うか分からなかったのでまだLSDは組み込んでいません。
思ってたよりもスムーズに移植は済んで良かったのですが・・・

至る所から雨漏りをしています。
昨晩からずっと対策はしていたのですが、スーパードハマり状態です・・・
続きはメカの綿貫から(^_^;)