BLOG

BMW E46M3 SMGオーバーヒート対策

| , , , ,

毎日毎日暑いですね。
暑さに参ってしまうのは人間だけではなく、車も悲鳴を上げてしまいます。
BMW E46M3 SMGのトラブルも毎日の様に問い合わせがあります。

軽い症状ですとSMGのギアマークが付く。
重い症状ですとギアマーク点灯でギアを入れてるのにニュートラルになってしまう。
残念ながらギアマークだけでは何が故障しているのか分かりませんが、Nになってしまうのは結構重症です。

一度診断をしてみないと何とも言えないのですが、この暑い時期に出てしまうトラブルが続出しております。
企業秘密なのであまり詳しく作業内容はお話し出来ませんが、この暑い時期のエラーはハイドロユニットがオーバーヒートしない様にエマージェンシーでニュートラルに入れてしまいます。
何度もギアを入れなおしてもニュートラルに戻され、最終的に不動に陥ります。

この様な場合ディーラーさんではハイドロユニット交換のお見積りになってしまうと思います。
ディーラーさんや部品として世間に出回っている訳ではないので、当たり前な事なのですが・・・

当社の場合この暑さでトラブルが出る症状は、オーバーヒート対策する事が出来ます。
作業後テスターを繋いでライブデーターを見ながらの試乗をしています。
今回もディーラーさんから積載車で入庫し、診断、対策、試乗と行いましたが、10km程走りましたが全く問題無し。
ニュートラルに入ってしまう症状は一切無くなり、ハイドロユニットを交換しなくても完治しました^^

ちなみにランプ点灯だけのお車の場合は試乗しなくても大丈夫なので、オーバーヒート対策だけして終了です。
走ってこれない場合は車両保険などのサービスでロードサービスをご利用ください。
クレジットカードのロードサービスよりも長距離無料の場合があるので確認してみてくださいね。

ちなみにE46M3のトラブル集はこちらです。
https://sunbeam8.com/service/maintenance/e46m3/