スーパー耐久シリーズ2006 第5戦


今日は岡山国際サーキットにて『スーパー耐久第5戦決勝』が行われた。
昨日の予選では『FINA SUNBEAM ADVAN M3』はST3クラス6位ではあったが、
予選のリザルトを見て関心してしまった。
スタートドライバーを務める木村選手は実は岡山国際サーキットを走った事がない。
プロプロの小林さんとタイムを比較してみるとコンマ4秒程遅いのだが、
初めてアタックしたサーキットでプロとの差が大してない事にはビックリである。
もっとビックリしたのは木村選手はたった2周でのタイムなのだ。
レースをやる度に何かを学んでいるのであろう。
もの凄い成長っぷりである。
そして今日は決勝。
木村選手も頑張って小林選手と同等のタイムで周回し、
予選6位から4位でチェッカーしたのである。
まだ正式なリザルトはHP上でUPはされていないのであるが、
今回の順位はまたまた波乱だったみたいだ。
次回は9/30に第6戦、菅生で行われる。
そして僕もどうやら9/30の茂木で行われるBMW CUPに出場出来そうだ。
しかし、isは未だ足周りはノーマル。
足屋なのに1番最後に足周りを作業する事になりそうだ。
間違いなく前日まで作業をしているので
ご協力いただいたメーカーさんのステッカーは
とりあえず暫定で貼らせていただいて走る事になりそうである。
折角あそこまでやったので軽めのデカール位は後日貼り、
カッチョ良く仕上げたいものである。
あー、30日前に仕上げてテスト走行したい。。。
全てがぶっつけ本番では相当怖い物がある。
普通こんな状況じゃあレースには出ないんですけどね。。。