BMW CUP


今日はBMW CUPに318isで参加してきた。
(日付が変わってしまったから正確には昨日ですけど)
今回はTUCKさんがドライバーとして乗ってくれたのだ。
トラブルの無いよう、念入りにメンテナンスをしたのだが、時間のない予選での出来事。
コースインしたと思ったらすぐにPIT INしてきてしまったのだ。
『うわっ!トラブル発生?』と思って室内を見て見ると、純正のシフトノブがない!?
慌てて探したのだが、どうやらフットプレートの下に入り込んだらしく探し出す事が出来ない。
残り時間も後わずかになってしまったので、
TUCKさんは『このまま走る!』って言ってアタックに出て行ったのだ。
そしてわずか3周で筑波でのisのコースレコードを更新。
なんと!1分6秒8!
M3やGT3は乗りこなしているドライバーだがisは乗った事の無い車なのに(笑)
確か公式タイムでは8秒フラットがコースレコードだと思ったので、
7秒台を通り越し1秒以上速いタイムを叩き出したのだ。
しかもシフトノブなしの痛い仕様で(笑)
足も急遽バネレートの変更をしてしまったので、
サーキットでのテストは行えず、僕が街乗りでSETを出した状態。
こんな状況だったので僕は正直驚きが隠せないでいたのである。
決勝は9番グリッド。
トップのE36/M3を除けば8番目までE46/M3。
isとは思えないグリッド順だ。
今回僕達はダンロップコーナーで見物させてもらう事にしたのだ。
決勝スタート!
良くは見えなかったのでスタート失敗したのか、シフトミスをしたのか定かではないが、
クラス違いの多田君のisがTUCKさんの前にいるではないか!?
でも数秒後にはTUCKさんが前に出て多田君を軽くパス。
予選ではPIT(メインストレート)で待機していたので真っ直ぐしか見えなかったのだが、
ダンロップコーナーのコーナースピードを見てビックリしてしまった。
M3では真似出来ないコーナースピードで、普通のisでも真似出来ないコーナースピード。
実際見た人は分かると思うのだが、どのBMWよりも速いコーナースピードだったのだ。
後々データロガーで見て見ると1.4G以上かかっている。
しかも1コーナの減速Gは1.2G以上(笑)
半端じゃない!
バックストレートもGPSで追うと実測163kmも出ているし!
レース終了後ちょっとしたトラブルが出てしまい、
修理をしていたので総合何位になったかは僕は分からないのだが、
TUCKさんが楽しんで乗ってくれたし、
isのレコードも出す仕事もしてくれたので、僕は何位だろうがいい!
なかなか波乱万丈な1日であった。
*BMA関係者の方へ
色々ご迷惑おかけしました。無事戻って来る事が出来ました。
また来年も宜しくお願い致します。

5 thoughts on “BMW CUP

  1. お疲れ様でした。
    車のポテンシャルが高いので、楽に走ることができました。さすが、ムネ君。
    再来週のモバラで、車のセットを詰めましょう。
    ちなみにGはちょっと数字が大きいかも。
    ガラスから吊っていたので、僕らがつけている場所より重心からの位置が高いからね。

  2. 今日はずっと気になっていて、Ogawaさんに聞いたりBlogチェックしたり、でも今すっきりしました。やっぱ凄いねSUNBEAM号とTUCKさん!! 今日特にスケジュール無かったのに何で応援いかなかったんだろうなんて考えています。手術ぼけかな?まじで(ーー;)

  3. いやー、凄かったですよ。
    isってあんなになっちゃうの?って感じでした(笑)
    次回は是非。
    *一応実名が出ていましたので一部編集して再投稿させてもらいました。

  4. お疲れ様でした。
    いやー、必殺仕事人って感じで感謝感激でした。
    ロガーの位置は再検討してもっと正確に合わせられるようにしときますね。
    isで5秒台も夢ではなさそうなのでまた協力してくださいね。

  5. お疲れ様でした。
    なんとか帰れたようでなによりです。
    (ガス代立て替えてもらっちゃってますね。今度お支払いしますm(__)m)
    来年もまたよろしくお願いします。
    というか、9日茂木で走行会と忘年会です。
    こちらもまた、ぜひ!

Comments are closed.