新たにラインナップを増やしました


当店ではエンジンオイルは全てMOTULを使用している。
中でも300Vシリーズは60L缶で揃えさせていただいているので、
お客様には0.5L単位でご請求させていただく事が出来るのだ。
実は今MOTULでは4輪用と2輪用とでオイルを分けている。
2輪はエンジンオイルとミッションオイルが一緒になっているのが多く、
4輪はエンジンオイルとミッションオイルが別になっているのがほとんどだ。
4輪用のオイルには添加剤が若干入っているのだが、これを2輪に使ってしまうと、
クラッチが滑ってしまう場合があるので使用出来ない。
前置きが長すぎたのだが、簡単に説明すると2輪用のオイルは4輪に全然問題なく使える。
で、今回新たにラインナップを増やした60Lは5W40のバイク用なのだ。
↓1Lボトルも用意したので携帯に便利。

じゃあなんで、2輪用を使うのか?
上の写真で小さい缶があるのですが(小さいと言っても25Lあるんですけどね)
この缶はボクが実はサーキットでテストしてました。
4輪用に比べ2輪用のほうがブローバイガスと一緒に出てくるオイルを抑えられるんです。
ポルシェ屋さんも以前から結構2輪用を使っている所が多くやはり抑えられるらしい。
元々この5W40はYAMAHAのレース用に開発されたオイルで、昔はカタログに載っていなかった。
(今はベースオイルがダブルコンプレックスエステルだけど
昔のコンプレックスエステル時代の話)
この5W40はレース用に開発されただけあって特に油膜強度があるのだ。
またオイルの色もバイク用!って言わんばかりにバスクリーンみたいなグリーンである。
(昔は5W40だけこのグリーンだったんですけどね)
4輪用と2輪用でブローバイ意外にフィーリングの違いは、
isなどパワーのない車はやはり若干2輪のほうが重い感じはする。
そりゃそうですよね、バイクは1万8千9千回りますもんね。
でもM3などパワーのある車は全然重さは感じずむしろメチャいい。
なんか密封作用が良いのか極端な話、圧縮が上がったような感じだ。
街乗りオンリーであれば全然4輪用を使っていただいてOKです。
サーキットやギュンギュン走る人はこのバイク用をどうぞ。
ちなみにバイク用はこの5W40しか置きません。
金額は4輪と変わらず1L/¥3,255-です。

One thought on “新たにラインナップを増やしました

  1. オイル交換

    本日は家族サービスデイなんですが、走行距離28,000km超、前回交換から4,00…

Comments are closed.