RAYS TE37 Black Edition などなど


今日まで復活に向けてM3Bをちょこちょこ作業させて頂いてます。
先日エンジンが復活したので、以前付けていたパーツを移植しています。
この時はまだ全然ノーマルでしたね。
とりあえず3WAYのアラゴスタやLSDを移植し、
ブッシュ周りは新品を使って交換済みです。
(一部はピロ化してます)
やっとこ今日からちょっとづつ外装に手を入れられました。
流石に一回転の転倒をしてしまうと移植出来る物もなく、
カーボンボンネットは新品、リアのトランクは中古で確保しておいた物を装着です。

そしてホイルも当然逝ってしまっていたので、
今回はRAYS TE37 Black Editionの17INCHを装着しました。
このBlack Editionはボディー色を選ばないし、
カーボン地のボンネットなどを装着しているとカナリまとまります。
今日は夜に写真を撮ったのと、雨だったので見難くくてすみません。
まだまだ移植は続くのでまたカッコ良い写真が撮れたらUPしますね。
あっ、そうそう前の車は一回転してボディーがグチャグチャになってしまいましたが
ドライバーが無傷だったのはロールゲージのお陰です。
ボクの弟も先日、全日本のダートラの大会でひっくり返ってしまいましたが
体はちょっとしたムチ打ち程度でした。
ロールゲージは剛性を上げるアイテムと言うより、
ボク的には安全面を重視しています
。
ただ、重量が増えるのに剛性が上がらないのもシャクなのでキッチリ作ってもらってますけどね。
前科がある方やサーキットヘビーユーザーには口うるさく言ってますが、
愛するあなたの為の発言です(笑)
ボク的には体あっての遊びだと思うので、HANSもしてもらいたいくらいです。
車は買い替える事は出来ますが、体は買い替えられないですからね。
あれ?また話が脱線してしまいましたよ(笑)

One thought on “RAYS TE37 Black Edition などなど

  1. こんばんは、
    僕はM3Bの限界を目指しています。(汗
    メインはAPですが・・・
    今後、セントラルに出撃予定です!

Comments are closed.