新製品

ブログが更新できなくてすみません。
最近毎日午前様で全然帰れなくてとてもブログまで回りませんでした。。。
さて、お問合わせの非常に多いキャッチタンクが入荷いたしました。
E36/M3用、E46/M3用として専用品で発売されました。
価格はE36/M3用¥40,950-、E46/M3用で¥37,800-です。
基本的にこのキャッチタンクの役割はパワーを出す為ではなく、
ブローバイガスと共に出てくるオイルをキャッチタンクをかえして
サージタンク内にオイルが回らないようにする為の物だとお考えください。

レース車輌などは未燃焼ガスを大気開放にしてしまいますが、
公道を走る際は必ずサージタンク内にブローバイガスを戻さないと違法改造になります。
参考程度にE46/M3CSLもステーは作り直しで、ちゃんとオイルもリターンするようにしました。
ストリートではブローバイを戻しますが、キャッチタンクのお陰でオイルを撒き散らす事なく
サーキットでは気兼ねなく開放出来るように加工しましたよ。
次回の茂木戦に参加される方は大丈夫ですか?
キャッチタンク装着すれば油量多めに入れられるのでトラブルはダイブ防げますよ~。

そしてこちらはVARISさんのE92/M3用リアスカートです!
ノーマルバンパーに対応し、カーボン地の部分がスカートになります。
こちらは新発売というより週末のSISに向けて急ピッチで仕上げられています。
まだボク自身も全貌はみていないのですが、今回のSISでは、
●F/スポイラー(FRP本体+カーボンリップ)
 本体はボディ色でそれに左右CSL風のリップが付きます。
●エクステンションリップ~for street~(カーボン)
 F/スポ専用品になります。ストリート用で作りましたがサーキットでも仕事をしてくれそうです。
●R/スカート(カーボン)
 他社さんで言うところのディフューザーです。これだけでもかっこいいかもです。
●GT-WING~for street~1360mm(カーボン)
 46M3のストリートに付けているものと同じですが92M3用に幅を9cm広げてあります。
 カーボン製のマウントブラケットが46M3よりも後方にせり出すため装着するとかっこいいです。
●ボンネット(フルカーボン)
 今回は時間的なこともあり外見的にはノーマル形状です。
 が、裏骨は純正と違った造りにしました(ココに時間かかりました。)
 V8の冷却用フィンダクトをあとで左右に装着できるよう、スペースを空けてあります。
 ノーマル形状で購入していただいたお客様も、あとからダクトを装着も可能ですし、
 純正ボンネットをカットしてダクトだけ付けることもできそうです。
●R/ディフューザーSystem-1(フルカーボン)
 本当はSys-2まで造りたかったのですが時間が足りませんでした。
 46M3と同じコンセプトですが、マフラーレイアウトが違うため92M3の方がよりディフューザーらしい形状になりました。
 これは機能面でもプラスになると思います。
との事です。(VARISさんスミマセン。コピペしちゃいました)
是非SISに行かれる方はVARISさんのブースにお立ち寄りください。
VARISさんは皆さん良い人ばかりなのでお気軽に話してみてくださいね(笑)