BLOG

ブレーキフルード

| , ,

IMG_3151.jpg

今日はまずお知らせです。
街乗り用でストックしていたMOTULのDOT3&4ですが、内容物が国内の新しい法律に引っかかってしまい販売が出来ない状態です。
DOT3&4はメーカーが作り直しているのですが、それまで代用品として同じくMOTULのDOT5.1をストックしております。

そして、APの最強PRF660はそのままですが、当店ではその下のグレードの600Racingは在庫しない事にいたしました。
代わりとしてENDLESSのRF-650をストックしておりますが、600Racingよりも高性能かつお安くなっております^^
用途によって使い分けられるようストックさせて頂いております!

IMG_3149.JPG

そして今日はBILSTEINのBPSキットのショックがオーバーホールされて戻ってきたのでお取り付けです。
倒立式のショックはシリンダーとアウターのケースの間にメタルが入っております。
(写真はリアですが、フロントショックのお話です)
このメタルがあって倒立はちゃんとショックが摺動するようになるのですが、逆にフリクションにもなってしまうんですよね。
キツイと摺動抵抗になり、緩いとギコギコと異音が出てしまうんです。
なので最初は動きが渋かったりするのはこのメタルクリアランスがきつめに組み込まれているからなんです。
(ピストンシールも同様に最初はキツイです)
エンジンのピストンも同様でクリアランスを取ればフリクションが少ないですが、すぐスカスカになっちゃいますもんね。

その辺りがメーカーごとのさじ加減なのかもしれませんね^^

2013_3_22_2.jpg

今回は距離を走っていたので4つメタル交換でしたが、どれももうテカテカ(笑)
しかしアライメント調整後に試乗してみましたが、上記の渋い感覚は全然ありませんでした。
凄く乗り心地が良いと思ったのですが、もっと良くなっちゃうんでしょうね^^