BLOG

BMW E46M3 車検&メンテナンス

| , ,

今までE92M3がリフトを使っていたのですが、昨日着地しましたので本日からBMW E46M3のメンテナンスに入ります。
ギアが入りにくく、一度もクラッチを交換していないとの事でミッションを降ろして確認していきます。
というより、お客様よりミッションを降ろすならもうクラッチはもう交換しちゃってと言われていたので部品はほとんど用意済。

2019_6_8_2.JPG2019_6_8_3.JPG

フライホイールを外してクランクシールも交換。
クラッチの他にもレリーズシリンダーなども交換して、凄くスムーズに動く様になりました。
ギアの入りも問題なさそうです^^

2019_6_8_4.JPG

明日からはVANOSオーバーホールなど作業しますので、24か月点検を行いながら進めております。
見て頂ければわかると思うのですが、エンジンルームもピカピカで綺麗です。
やはり綺麗にしている方はメカニカル的にあまり分からなくても、ご自身のお車のコンディションは良く分かっていると思います。

綺麗にする事によってオイル漏れや破損などの状況もすぐにわかります。
まあ、綺麗にしているお車は点検してもちゃんと整備されていますね。
なのできっと私どもの仕事もちゃんとしていないと、すぐに気が付かれると思います。

壊れてから修理交換するのか?
壊れやすい部品なら予め交換しておくのか?

過剰に心配して交換する必要は全くありませんが、途中で壊れて動かなくなってしまう可能性があるものは替えておきたいですよね。
一番はその車のパフォーマンスがちゃんと引き出せているか?ではないかと私は思うんですよね。
あっ、一番は安全が第一ですね^^